30代主婦です。  20代前半のころ、ミスドでバイトしていました。

接客から製造まで幅広いお仕事をさせて頂いていました。 マニュアルがあり、それに基づいて仕事をしていき、お客様も良い方が多かったです。たまに嫌味を言ってくるお客様もいましたが、慣れてくると、そのお客様とも打ち解けていけました。

私がバイトしていた頃は、ポンデリングが発売された頃で、すごい人気がでて毎日すごく忙しかったです。

私はミスドでの仕事を通して沢山のことを教えて頂きました。お客様への接し方、働きさんとの接し方、人に感謝をしながら働くこと。今までは何気にお金の為って考えでしかバイトしていなかったけど、接客をするということは、どういうことなのかということを教えて頂きました。

接客一つにも意味があって、お礼の角度にも意味がある。接客への関心が変わりましたね。働くことの楽しみを教えてもらいました。すごくよい経験をさせて頂きました。

今では事務仕事ではありますがら電話対応や、来社される企業の方への接し方に注意を受けたことがありません。多分それもミスドでの経験が生かされているのだと思います。

 

参考動画(※体験談とは関係ありません)