30代男性で今から約数年前に4日間だけ東京都23区内のフレッツ光を勧めるコールセンターで勤務していました。

研修3日+初日でダウンしたのは職場の先輩方が完全に体育会系で、責任者含め結構怖い感じの方違だったからです。

私はおっとりした性格でとてもあの雰囲気には慣れませんでした。仕事はリストにあるところにランダムに電話を掛ける仕事で、お客様によっては迷惑だの一言で電話を切ったり若い女性の方は不安そうな感じで聞いていました。

お客様は老若男女様々な方ですが、中々話を最後まで聞いてくれたり興味を持ってくれる方はいませんでした。

フレッツ光のサービスを勧めるといってもどうも押しが弱いタイプで、どう頑張っても契約獲得が無理そうなので直ぐに辞めてしまいました。働く人の中には数千万・数億稼いだ人も居るなんていう話も聞きましたが、契約が全てのあの雰囲気には付いていけませんでした。

このコールセンターは研修を含めないと1日しか勤務していませんでしたが、勤務1日目にしてちょっとした失敗を犯しました。

リストに記載されたところにランダムに電話をひたすら掛けていくのですが、同じお客様に2度掛けてしまったことが何回かあります。これにはお客様によってはきついお叱りを受けた時もあり、自分の至らなさを感じました。

今振り替えればもっときちんと電話したところを把握していればよかったのにと後悔しています。もう一度この仕事をやれと言われたら結構躊躇してしまうので、総合評価は星3つにしておきます。

 

参考動画(※体験談とは関係ありません)
【あるある】メンタル倍増!?テレアポ時代のあるあるやってみた!

 

 

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

1日から働ける激短バイト!ショットワークス