①年齢と性別をお願いします。
女性。四十代前半の頃。 
②アルバイトをされた期間を教えて下さい。
約七年。 
③具体的なアルバイト先を教えてください。
千葉市内のセブンイレブン。 
④店長の性格はどんな感じですか。
ご夫妻の奥様が店長で、旦那様がオーナー。店長は口が減らず、つけこんで言うタイプ。優しい所はあったかも知れませんが、いつも私は怒られてばかりだった気がします。 
⑤スタッフの人たちは性格はどんな感じですか。
スタッフは嫌な人も居ましたが、店長が口うるさい分、皆助け合いの声をかけながら仕事をしていました。 
⑥客層はどうしたか。
お客様はバラエティーに富んで様々でした。クレーム処理も大変でした。人柄の良い常連さんも居ました。 
⑦仕事は楽しかったですか。
今思うと積み重ねて来た経験は無駄ではなかったと思えたりしますが、ストレスは非常にありました。スタッフ同士の飲み会はたまの息抜きでした。 
⑧店で起こった具体的な事件を一つご紹介ください。
事件と言う事件は、大きく分けると器物破損と窃盗。少年らの万引き、その位だったと思います。

オーナーが三針縫う怪我を負った事件を先にあげて見ますと、…日中でしたが、お客様がドアを開けて「喧嘩です!」と言って店員に呼び掛けていたので、バックルームにその日はオーナーが居たので誰かが呼びに行ってました。

外でナイフを持った男性が暴れていた様です。私はレジに居たので状況は把握出来ませんでした。何かコピー機の前に大人の本の破いたものが落ちていたので、ホウキを持って来て、私が掃除をしようとしたら、ガラス壁の外からオーナーが「そのままにして!」と外から手振りで教えてくれたので、警察が入って来るまで触れない様にしました。

オーナーは頭から血を流していたのでとても心配でしたが、仕事を中断出来ないので、並んでいるお客様のレジ対応を落ち着いて進めるだけでした。雑誌を持ち去った男性は何故オーナーの頭を切りつけたのか分かりませんし、店内で血を見るなんて初めての事でしたから、本当に怖かったです。

夜勤帯でも無く日中だったので、人が多く助かりましたが、本当に怖かったです。

…器物破損とは夕勤帯の接客で、レジの横にあるレシート入れ(ゴミ箱)を「こんなもん要らねえ!」と急に壊したお客様がいて、その接客担当は自分だったので、その日速やかに呼んだ警察のパトカーの中で、事情聴衆と翌日管轄の警察署で女性私服刑事さんからの訊問は三時間にも及び、それはとても疲れた体験だったと記憶しています。警察からクオカードの謝礼を受けとりましたが。

…七年勤めていると色んな事があります。娘の(中学生時)クラスメイトが万引きをして、防犯カメラで撮られた写真を渡され、オーナーから「この男子は誰か娘さんに聞いて欲しい」とか。それは真犯人や主犯格は誰か等最後は分かりましたが、娘は後々の揉め事を恐れて教えたくないと言うので、渡された写真はオーナーへ返しました。

その男子のお父さんは警察官で、その子が幼い頃呼吸器の病気で苦しんで亡くなった事を良く知っていたのでショックでした。コンビニエンスでは様々なドラマがあったなとこの機会振り返って思い出します。  

⑨ブラックな話があればお願いします。(任意)
店長が人使い荒いのでとてもストレスでした。私は車通勤だったので特に、割れた卵の交換とか間違えて持たせた商品を家までお持ちしたり、他のスタッフの分まで。

バックルームにあるモニターがご夫妻の自宅にもあるのを知った時は驚きました。お二人が店内を見に来て帰ったあとの電話が怖くなったりしました。カメラで皆見られていて、「おでんの汁が足されていない」等細かな指摘を度々受けるので、最初は店内の電話が鳴るととても恐怖心で、精神的に慣れなくて辞めたいと思い、七年も良く続いたと今も思います。

パートさんの入れ替わりも激しく、私が辞めたら後を追って辞めたスタッフが結構居た様です。残業代は当然出ません。

コンテナが沢山届く曜日があり、品出しが終わらず長引いてしまう事は良くありました。…クリスマスや正月、お歳暮などイベントは季節ごとにもあり、スタッフルームに各スタッフが販売した件数の棒グラフが貼られるのは、そう言った付き合いの薄い学生さん等は精神的にきつかったと思います。勢いで自分で複数買ってしまったり。正直に、その店舗ではあまり良い事は覚えていません。 

⑩総合評価 5段階評価で言うと☆はいくつですか。
 10段階ですと半分以下。4程度。接客は好きな方でレジも得意だったので、初日からスムーズに打たせて頂き、遣り甲斐はそれなりにあったと思います。

 

参考動画(※体験談とは関係ありません)