①年齢と性別をお願いします。
 30代 女性
バイト時は20代でした。
②アルバイトをされた期間を教えて下さい。
3年間
③具体的なアルバイト先を教えてください。
神奈川県の○○という駅から徒歩10分程の所にある大型ショッピングモール内、
OFUON nexというレディスブランド。
④店長の性格はどんな感じですか。
気分屋で、機嫌の良い日は良かったけど、悪い日は鬼でした。
⑤スタッフの人たちは性格はどんな感じですか。
 スタッフ間の悪口ばかり言い合っていたから腹黒い感じ。
⑥客層はどうしたか。
一括りでは言えないほど様々。
アパレルのショップで20代〜40代が主に。若い人は優しかったが、35歳以上の方は威圧感もあり怖かった。
⑦仕事は楽しかったですか。
大好きな服に携われて楽しかったけど、売り上げなどの重圧は凄くて2度とやりたくない。
⑧店で起こった具体的な事件を一つご紹介ください。
大きいショッピングモールだったから、イベント毎に館内のチラシに掲載する情報提供等をしていたのです。そこで、年明けの福袋の価格や大雑把だけど中身の情報などを公開する事になったのです。

私がいたブランドは洋服、バック、アクセサリー等計5点程で5万円相当の物が、1万円で販売されるという設定でした。妥当な感じで、館を管理する事務所に提出し後はチラシが出来上がるまでのお楽しみ、そのチラシ自体は12月中旬頃から直接お客様に配られたり、館内に設置されます。

しかし、配られたであろう直後お客様から一本の電話が。何と、店長が提出時に価格帯を間違えてしまったようで、チラシには10万円相当の物が1万円で販売される、になってしまっていたのです。正確には5万円相当の物なのに、その倍の設定に。

お客様は不信に思ったのか、この情報本当ですか、という風に思いお電話下さったようで本当に感謝でした。しかし、そのチラシにはうちのブランドだけではなく、各テナントの情報も掲載されていた為、事務所に報告した際には全て修正しなければならなくなり、もう大変です。

まだ年明け前に気付いたから良かったものの、気付かないままだったら私達と、お客様の認識が食い違い、クレームになっていたでしょう。間違ったのは紛れもなく店長です。でも、気分屋なものだから失敗したのは自分なのに私含め、他スタッフにも当たり散らしていて飛んだとばっちりを受けました。

退職した今でも、忘れられない思い出ですね。

⑨ブラックな話があればお願いします。(任意)
1日単位で売り上げ目標が決まっていて、後1000円で売り上げが達成するのに、ていう時にはスタッフが店の商品を買う、という暗黙のルールがありました。買わなくても良いけど、その代わり翌日店長、上司から売り上げ意識が足りない、などの怒りを買うことになるからそれは避けたかったのです。

後500円、800円足りない時はもう買い上げ確定です。勿論自腹。

しかも、シフト制だから遅番の人が財布を出さなきゃいけなくなり、もし売り上げが届かない状態で店長が早番で先に帰った場合でも、店長は財布一つ出しません。強制ではなかったが、ブラックな部分はありましたね。

⑩総合評価 5段階評価で言うと☆はいくつですか。
☆☆

 

アパレル業界はブラック企業が多い?

https://xn--n8jtc3el8459axma.biz/apareru.html

 

アパレル業界の闇 そのブラック過ぎる実態とは?